テーマ

G.自然・環境を学ぶ

制度種別

単位互換/京カレッジ

受講形態(京カレッジ)

聴講生

科目コード

G118

科目名

環境デザイン概論

開講大学名

京都芸術大学

学内科目コード

316025

学内科目名

環境デザイン概論

連絡先

教学事務室 教務担当 TEL:075-791-9125

担当教員

オムニバス

開講期間

2022年04月13日(水)〜2022年07月27日(水)
1講時 09時30分〜10時50分(毎週水曜日)

単位数

2

開講期

前期・春学期

授業形式

対面授業(オンキャンパス)

遠隔授業として実施する

実施しない

受講料
(単位互換履修生は不要)

無し

対象年次

2年次以上

授業定員

80

単位互換定員

5

京カレッジ定員

5

会場

科目開講校キャンパス

試験・評価方法

<評価基準>
環境デザイン領域の広さと深さを理解する。
教員の作品や研究について自らの視点で論述することができる。
<評価方法>
毎回のレポート100%

超過時の選考方法

抽選

別途負担費用

無し

その他特記事項

・履修許可通知後の受講手続きは特にありません。履修生証の発行も行いませんが、本学に受講に来る際には必ず所属大学の学生証を持参してください。
・駐車場、バイク駐輪場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

【新型コロナウイルス感染症対策について】
・京都芸術大学で対面授業の受講を希望する場合は、下記URLより特設ページ「学内外における感染防止行動の徹底について」をご確認いただき、感染防止ガイドラインを遵守した行動を心がけるよう、ご協力をお願い致します。
https://www.kyoto-art.ac.jp/student/teaching/news/200729-4591/
・京都芸術大学(通学課程)新型コロナウイルス感染防止ガイドラインはこちらをご覧ください。
https://www.kyoto-art.ac.jp/student/wp-content/uploads/2020/08/8519817b19436783c461113ddcb25d9c-1.pdf
・京都芸術大学の感染防止対策に関する最新の情報は、下記URLより特設ページ「新型コロナウイルス感染症対策について(まとめ)」を随時ご確認ください。
https://www.kyoto-art.ac.jp/student/post/news/211102-4748/

低回生受講推奨科目

推奨する

講義概要・到達目標

<講義概要>
環境デザイン学科専任教員およびゲスト講師によるリレー方式の授業。各自が自分の研究や制作をとおして環境デザインを多角的に検証する。
<到達目標>
環境デザイン領域の広さと深さを理解した上で、自らの専門領域の設定に資する。

講義スケジュール

第01回 荒川 朱美 「住まいから考える」(インテリアデザイン)
第02回 小野 暁彦 「ヴィヴィッド・テクノロジー」(建築デザイン)
第03回 城戸崎 和佐 「空気のカタチ」(建築デザイン)
第04回 辻村 久信 「素材とデザイン」(インテリアデザイン)
第05回 河合 健 「大地とヒューマンスケール」(ランドスケープデザイン)
第06回 中村 紀章 「場所のコレクション」(建築デザイン・まちづくり)
第07回 長谷川 一真 「私が創出してきた風景」(ランドスケープデザイン)
第08回 松本 崇 「意図と効果」(インテリアデザイン)
第09回 大脇 淳一 「未定」(建築デザイン)
第10回 松本 尚子 「未定」(建築デザイン)
第11回 古谷 俊一 「未定」(建築デザイン)
第12回 長町志穂 「未定」(照明デザイン・まちづくり)
第13回 尼崎 博正 「未定」(庭園デザイン)
第14回 加藤 友規 「未定」(庭園デザイン)
第15回 坂 茂「作品づくりと社会貢献の両立を目指して」(建築デザイン)

教科書

使用しない。

参考書

使用しない。

出願開始

出願終了

承認結果公開日

2022-04-15 05:00:00