テーマ

D.ことば・言語を学ぶ

制度種別

単位互換

受講形態(京カレッジ)

科目コード

D304

科目名

教養科目A(言語と文化2)

開講大学名

京都女子大学

学内科目コード

学内科目名

教養科目A(言語と文化2)

連絡先

京都女子大学
TEL:075-531-7048
FAX:075-531-7089

担当教員

横山仁視(本学准教授)

開講期間

2022年09月20日(火)〜2023年01月17日(火)
6講時 18時10分〜19時40分(毎週火曜日)
※休講 2022/12/27(火)~2023/01/10(火)
※補講 2023/01/10(火)、2023/01/23(月)〜2023/01/27(金)

単位数

2

開講期

後期・秋学期

授業形式

オンラインのみ

遠隔授業として実施する

実施する

受講料
(単位互換履修生は不要)

対象年次

2年次以上

授業定員

単位互換定員

10

京カレッジ定員

会場

試験・評価方法

課題レポートまたは小テスト

超過時の選考方法

書類選考

別途負担費用

その他特記事項

女子のみ受講可

低回生受講推奨科目

講義概要・到達目標

英語はもはやネイティブ・スピーカーだけのことばではなく、国際共通語としての使用されています。この講義では、英語ということばに対する社会的認識の変化による特徴とコミュニケーションの手段としての英語の機能面を考えます。テキスト名にある「英語学」ということばに難しさを感じることなく、国際社会の一員である私たち日本語母語話者が「教養知識」として知っておくべき学習内容です。

講義スケジュール

第1回:オリエンテーション
第2回:第1章 英語学の「新しい」概論
第3回:第2章 様々な英語
第4回:第3章 母語英語の特徴(イギリス英語、オーストラリア英語)
第5回:第4章 母語英語の特徴(アメリカ英語、カナダ英語)
第6回:第5章 英語と社会的属性
第7回:第6章 英語の発話行為
第8回:第7章 英語のポライトネスと談話分析
第9回:第8章 英語文化とコミュニケーション・スタイル
第10回:第9章 英語の非言語コミュニケーション
第11回:第10章 語彙からみる英語らしさ
第12回:第11章 文法からみる英語らしさ
第13回:第12章 音韻からみる英語らしさ
第14回:各種メディアからみる英語の特徴
第15回:まとめ

教科書

平賀正子(2016)『ペーシック 新しい英語学概論』、ひつじ書房.
ISBN978-4-89476-554-2、1700円+税.
※その他、必要に応じて随時資料を配布します。

参考書

なし

出願開始

出願終了

承認結果公開日

2022-04-15 05:00:00