テーマ

F.生活・健康・スポーツを学ぶ

制度種別

単位互換/京カレッジ

受講形態(京カレッジ)

科目等履修生

科目コード

F118

科目名

健康マネジメント

開講大学名

京都華頂大学

学内科目コード

HE2432

学内科目名

健康マネジメント

連絡先

学生部 修学支援課
TEL 075-551-1282
FAX 075-551-1285

担当教員

平 正人 ( 現代家政学部 准教授 )

開講期間

授業期間 2022月9月21日(水)~2023年1月24日(火)
開講曜日時限 Ⅲ講時 13時00分~14時30分 ( 毎週水曜日 )
※ 2022年12月28日(水)及び2023年1月4日(水)は授業がありません。

単位数

2

開講期

後期・秋学期

授業形式

対面授業(オンキャンパス)

遠隔授業として実施する

実施しない

受講料
(単位互換履修生は不要)

20,000

対象年次

授業定員

70

単位互換定員

5

京カレッジ定員

5

会場

科目開講校キャンパス

試験・評価方法

定期試験 ( 筆記試験 ) 60%
平常試験 ( レポート、口述、実習 ) 40%

超過時の選考方法

別途負担費用

その他特記事項

低回生受講推奨科目

講義概要・到達目標

【授業の概要】
 生涯を通じて健康なからだとこころを維持することは、人生をより豊かにするために重要である。講義・ワーク形式の授業を通して、健康に影響を及ぼすさまざまな要因についての知識を広めるとともに、より健康に生活するための思考やスキルを身に付ける。それらを自実生活の中で実践し、自分だけでなく、周囲の人たちの健康長寿を目指すことを目標とする。

【到達目標】
 1) 健康の大切さを理解することができる。
 2) 生活習慣病の背景要因と疾病予防を理解することができる。
 3) 若年女性の健康問題について理解し、予防に取り組むことができる。
 4) 健康を維持するためのさまざまな実践方法を理解することができる。

講義スケジュール

第01回 「健康」と「健康を支える仕組み」健康状態の把握
(学修内容)
生活習慣病の発症とその予防対策から健康について考える。
自己の健康状態について、握力や体脂肪などの測定を行う。(測定)
(事前事後学修課題の内容) (30分)
 テキストの予習・復習

第02回 食生活と健康「エネルギーの摂取」食生活アセスメント
(学修内容)
食事のエネルギーについて、栄養学的な視点で学ぶ。
自己の食生活 傾向を知るための調査票記入を行う。(調査)
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
エネルギーに関する自分の考えをまとめる。

第03回 食生活と健康「糖質摂取」「食生活の傾向を把握する」
(学修内容)
健康と糖質の関係について学ぶ。
自己の糖質摂取量について調査・集計。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
主食や麺類、おやつなどに含まれる糖質を調べる。

第04回 食生活と健康「脂質摂取」「食生活の傾向を把握する」
(学修内容)
健康と脂質の関係について学ぶ。
自分の脂質摂取について調査・集計。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
調理に用いる油やおやつなどの脂質を調べる。

第05回 食生活と健康「塩分摂取」「食生活の傾向を把握する」
(学修内容)
健康と塩分の関係について学ぶ。
自己の塩分摂取について調査・集計。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
食事の時に飲まれている味噌汁を調べる。

第06回 食生活と健康「飲酒や喫煙(嗜好品)」「習慣と傾向を把握する」
(学修内容)
嗜好品の利用実態について考える。
自己の嗜好品摂取とその傾向を調査・集計。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキスト予習・復習。飲酒・喫煙に関するニュースを検索する。

第07回 睡眠と心の健康運動と健康づくり
(学修内容)
ストレスと睡眠について、健康との関係について学ぶ。
リラックス法について学ぶ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
睡眠に影響する要因について調べておく。

第08回 身体活動・運動と健康づくり
(学修内容)
健康づくりに役立つ運動について学ぶ。
日常生活に取り入れられる運動を学ぶ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
日常生活場面で実行できる運動について調べておく。

第09回 口の健康と感染症
(学修内容)
口の中から見える全身の健康問題について学ぶ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
口腔や歯の健康問題について調べておく。

第10回 疾病の予防。生活習慣病予防対策(肥満症、糖尿病)
(学修内容)
肥満症、糖尿病について学び、予防と対策を考える。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
生活習慣病の種類や成因について調べておく。

第11回 疾病の予防 がん対策
(学修内容)
疾病の予防の段階について学ぶ。
日本のがん罹患の現状や対策を学び、予防法について考える。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
がんの種類や特徴などについて調べておく。

第12回 女性の健康
(学修内容)
ライフステージ(出産、更年期など)の変化に伴う女性の健康と生活の工夫について学ぶ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。妊産婦・授乳婦における健康問題について調べておく。

第13回 高齢の身体的特徴と栄養
(学修内容)
高齢者の身体的特徴と栄養管理について学ぶ。
家族や地域として見守る視点も学ぶ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
高齢者の健康問題について調べておく。

第14回 救急の知識 災害への備え
(学修内容)
緊急事態の対処法や心構えについて学ぶ。
災害への備えについて学び、アイデアを出し合う。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキストの予習・復習。
家庭の備蓄や防災意識を聞き、まとめる。

第15回 まとめと確認
(学修内容)
授業から得た知識を総合的に考え、健康の大切さについて考える。
全体のまとめ。
(事前事後学修課題の内容) (60分)
テキスト全般の復習とまとめ。

教科書

日本健康マスター検定 公式テキスト (NHK出版)

参考書

適宜、参考文献などを紹介する。

出願開始

出願終了

承認結果公開日

2022-09-23 05:00:00