テーマ

E.教育・人生観を学ぶ

制度種別

単位互換

受講形態(京カレッジ)

科目コード

E117

科目名

仏教学研究1Aー初期日本天台探究ー

開講大学名

種智院大学

学内科目コード

b24001100

学内科目名

仏教学研究1Aー初期日本天台探究ー

連絡先

種智院大学教務課
TEL 075-604-5600 FAX 075-604-5610

担当教員

桑谷 祐顕(非常勤講師)

開講期間

2022年04月12日(火)~2022年07月26日(火)
4講時 14時40分~16時10分(毎週火曜日)

単位数

2

開講期

前期・春学期

授業形式

対面授業(オンキャンパス)

遠隔授業として実施する

実施しない

受講料
(単位互換履修生は不要)

単位互換履修生は受講料不要

対象年次

3年次以上

授業定員

単位互換定員

5

京カレッジ定員

0

会場

科目開講校キャンパス

試験・評価方法

平常点:50%
レポート:50%

超過時の選考方法

書類選考

別途負担費用

その他特記事項

特になし

低回生受講推奨科目

講義概要・到達目標

【講義概要】
初期大乗経典成立史の中、『法華経』が生まれた「成立とその背景」を学び、在家主義を取り四姓差別を否定して皆悉成仏を唱え人間平等を説いたその根本精神を学ぶ。併せて在家者に対して普遍的な久遠本仏の救済活動を広説し、「諸経の王」「法華最第一」を自称して持経流通の功徳を説いた経典の特色を学ぶ。

【到達目標】
『法華経』の流伝、並びに大乗仏典中における『法華経』の特色を学びその中心的な諸品の要旨を話せるようになる。

講義スケジュール

1. 法華経概説
2. 法華経の成立と背景
3. 法華経の特色(1)開三顕一と久遠実成
4. 法華経の特色(2)法華七喩と菩薩思想
5. 天台大師の法華教判
6. 経典を読む 序品・方便品
7. 譬喩品・信解品
8. 薬草喩品・授記品
9. 化城喩品・五百弟子品・人記品
10. 法師品・見宝塔品・提婆達多品
11. 勧持品・安楽行品・湧出品
12. 寿量品・分別功徳品
13. 随喜功徳品・法師功徳品・不軽品・神力品・嘱累品
14. 薬王品・妙音品・普門品・陀羅尼品・厳王品・勧発品
15. まとめ

教科書

『法華経』上・中・下3冊 岩波文庫

参考書

授業時に指示する。

出願開始

出願終了

承認結果公開日

2022-04-15 05:00:00